ピート・ブティジェッジとは

英語名 Pete Buttigieg
日本語(カタカナ)の読み方 ピート・ブティジェッジ
年齢 37歳
生年月日 1982年1月19日
政党 民主党
職業 米中西部インディアナ州サウスベンドの市長
名前の別の読み方(発音) ブタジャッジ
ブータジャッジ
ブータジェッジ
愛称 ピート市長(Mayor Pete)
軍歴 大学院卒業後に海軍に志願。市長に就任した後の2014年に徴兵された。7か月間、アフガニスタンに従軍した(海軍)
学歴 米ハーバード大学
英オクスフォード大学の大学院
※極めて優秀な学生を支援するオクスフォードの奨学金制度「ローズ・スカラシップ」受けており、いわゆる「ローズ奨学生(Rhodes Scholar)」の一人)
民間での職歴 大学院を卒業後、米大手の経営コンサルティング会社「マッキンゼー」に就職。シカゴの支店で経営コンサルタントとして3年間働く。 3年間、
性別 男性。ただし、ゲイ(同性愛者)であると公表(カミングアウト)している。公表したのは2回目の市長選のとき(2015年6月)
配偶者(夫)=同姓婚 Chasten Glezman(チェイスティン・グレズマン、チャステン・グレスマン)=高校教師
結婚 2018年6月
父親 Joseph Buttigieg(ジョセフ・ブティジェッジ)。2019年1月27日、71歳で癌により死去。マルタ出身の移民。文学者。ノートルダム大学(サウスベンド)の教授。
母親 Jennifer Anne(ジェニファー・アン)。ノートルダム大学(サウスベンド)の教授。
市長としての初当選 2011年11月
市長就任 2012年1月(29歳)
2期目の当選 2015年11月
2期目の就任 2016年1月
宗教 キリスト教の一派「米国聖公会」
話せる言語 8か国語
・英語
・ノルウェー語
・フランス語
・スペイン語
・イタリア語
・マルタ語
・アラビア語
・ダリー語(アフガニスタンのペルシア語)

 動画(いろいろな言語を話している様子)→
趣味 ピアノなど

 ピアノ演奏→
民主党内の予備選のライバル ・ジョー・バイデン・・・オバマ政権の副大統領。知名度ナンバー1位。中道層に幅広く支持されている。親しみやすい「愛されキャラ」が持ち味。76歳

・バーニー・サンダース・・・ベテラン上院議員。民主党左派の神的な存在。「民主社会主義者」であることを公言。リベラルな政策の一貫性が、若者に熱狂的な支持を得ている。イラク戦争にも反対した。前回2016年の予備選ではヒラリー・クリントンに迫る得票を得た。77歳
政治信条 「民主的な資本主義」を標ぼう。 資本主義の重要性をしっかり認めつつ、より民主的で公平な社会を目指す。 民主党主流派やジョー・バイデンより左寄りで、バニー・サンダースよりは中道寄りの現実路線派と見られている。 オバマ前大統領の立ち位置に近いかも。
大統領選出馬の検討表明 2019年1月23日
大統領選出馬の正式表明 2019年4月14日
大統領選の投票日 2020年11月3日
著書 Shortest Way Home: One Mayor's Challenge and a Model for America's Future(アマゾン)


 運営:アメリカ大統領選挙の候補者・予想